6月18日(土)ジャムセッションレッスン&ライブのお知らせ

ライブも聴けて、ジャムセッションのやり方も学べちゃう、お得なイベントです。オープンイベントですので、ご家族やお友達も大歓迎です!お誘い合わせの上、是非遊びに、学びに、ストレス解消に、いらして下さい♪「ジャムセッションて、わからないんだけど」という方、大歓迎です。チケット前売り¥2000- 当日¥2200- 楽しい週末の午後を一緒に過ごしましょう。

5/21ボーカルライブ開催しました♪

見晴らしの良い主音求Ⅱにて、6人のボーカル科生徒がレッスンした曲を披露しました。皆、歌詞をしっかり暗記して、心を込めて歌いました!第Ⅱ部では講師陣のライブも行いました。お客様、お店のスタッフ様、お世話になりました。

ゴールデンウィークの休校日

4/29(金)~5/7(土)の9日間は、ゴールデンウィークにて休校致します。電話、メール、ライン等繋がりますので、ご用の方はどうぞご連絡ください。
また、入会希望、話を聞きたい、等の方もご連絡下されば、ご対応させて頂きます。
電話027-223-7111 留守の場合080-5403-4388(校長)メールinfo@bopjazzschool.com

生徒ライブ出演者エントリー開始しました!

毎年恒例の生徒ライブ、昨年スイングセカンドにて開催して大好評だった屋外ライブの形式で今年も開催致します。本日よりエントリー開始です。多くの方々の申し込みをお待ちしております♪(雨天時は室内)
生徒ライブは、申し込みした人でいくつかのコンボバンドになり、1グループごとに演奏曲を決め、ライブをします。びっぶばんど「バップジャズオーケストラ」も講師バンドも出演します。ちょっとしたジャズフェスティバル感があり、とても楽しいイベントです。
不安な方やよくわからない方はどうぞ校長までお声がけください。ご相談に乗ります。

5/21(土)ボーカル・ライブ開催します♪

毎年恒例のボーカル科生徒ライブ、今年は5月21日(土)午後3時から、見晴らしの良いジャズカフェ「主音求Ⅱ」(スイングセカンド)にて開催致します。小学生からシニア世代まで幅広い年齢層の6人のボーカリスト達がお気に入りの曲を歌います。セカンドステージは「小川美姫withピアノトリオ」が出演します。Vo.小川美姫 P.ゆみ B.中野立秋 Ds.小川富士雄
チケット前売り¥2000- 当日¥2200- テラスに出る掃き出し窓を開け放って演奏できる場所ですので、コロナ対策もばっちりです。安心してお越しください。

4/16ジャムセッションレッスン&ライブ、盛況でした!

4/16(土)ライブでは、レコーディングした人の発表もあり、応援にご家族が来てくれました。ジャムセッションでは、新しく入会した人やジャムセッション初体験の人も参加してくれ、盛り上がりました。今回はブルースの基本的なセッション方法を簡潔にご紹介し、皆でやってみました。ボーカルの人たちもそれぞれの持ち歌を、生演奏で楽しく歌いました♪ご来場の皆様ありがとうございました。

4月16日(土)ジャムセッションレッスン&ライブ

週末は是非遊びにいらしてください。ライブには、「CD完成記念ライブ」の時に出られなかったアルトサックス科の北風貴士さんとベース科の平澤穂奈美さんも出演し、レコーディングした曲を演奏します。ライブも聴けて、ジャムセッションのやり方も学べちゃう、お得なイベントは、ご家族やお友達も大歓迎です!応援宜しくお願いします♪お電話027-223-7111 ラインなどでの連絡でも大丈夫です。

入会金60%offキャンペーン、あと1週間!

3/1〜3/31まで、入会金60%offキャンペーンです❣️春は進学、進級、転入、出会いと始まりの季節です✨バップでジャズを始めましょう😊体験レッスン(¥2200-)を受講した方は入会金無料です。お電話は027-223-7111 お待ちしてます♪4/1より、入会金は通常金額に戻ります。

応用クラスについて

お知らせ文書がまだお渡しできていない人もいますが、新年度から、応用クラスをレベル1とレベル2に分けます。今回は4人の方がレベル2となりました。その他の応用クラスの方は全員レベル1となります。あとわずかの方々もいらっしゃいます。来年度、レベル2になれるよう、頑張りましょう♪(レベルの詳細は別紙参照)
足りない知識や技術は、初めてのアドリブ&初級ジャズ理論講座や、ジャムセッションレッスン&ライブなどで、実践を積み実力をつけていきましょう!
レベル2の4名の方はおめでとうございます㊗️更に技術、感性、知識を豊かにし、良い演奏ができるよう、沢山ジャズの機会に触れて下さい。

久米雅之クインテットのライブ開催しました

3/21(祝)の久米雅之クインテットライブは満員御礼、素晴らしく、且つ楽しいライブでした!バップならではの、Q&Aコーナーも設け、プロミュージシャンとの人間的な距離感がグッと縮まったイベントだったのではないでしょうか?バップの受付をライブスペースに改築してから、コロナ禍の影響もあり、バンドを迎えたのは初めてです。都内まで出掛けて聴くのはなかなか大変なところ、通い慣れたスクールで一流の演奏が聴けるのは、とてもラッキーですね♪2005年10月に開校以来、多大なるご協力を頂いたドラマー「久米雅之CD発売記念ツアー」最終日でした。ピアノ関根敏行さん、ベース飯田雅春さん、テナーサックス岡淳さん、トランペット高瀬龍一さん、そしてご来場の皆様、ありがとうございました。